読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

 

 

書き始めた日記も、もうずいぶんとサボってしまった。

 

 

何を考えているのか分からないと言われた。

私は、その人の考えていることが見えるようにわかってしまって、気持ち悪かったから、私は見えないようにしただけなんだけど。

 

何も考えてないよ。

 

 

最近自分が商品みたいに感じてしまって、気持ちが悪い。

死にたいとも、辛いとも、なんか違う違和感がずっとある。

 

 

死にたいし、辛いけど、口に出すのもなんか躊躇われて、

泣こうと思ったけど、泣けなかった。

じっと下を見つめてる。

 

大体は寝不足なんだろうが、

いま寝て仕舞えばきっと起きれないから。

下を見つめていようと思う。

うしろ

 

 

後ろ姿かわいいって言われたの、私めちゃくちゃ喜んだんですけど、そんなんで喜ぶなよ!って言われたことがある。

 

 

いや、嬉しいでしょ。

むしろ、後ろ姿褒められた方が、普通にほめられるより嬉しい。

 

前方は顔面からなにから別にかわいいとは思わないし、そっちを褒められると「あー、またお世辞を言わせてしまった、申し訳ねぇな」って思うくらいに捻くれてしまったし、拗らせてしまったし、可哀想だとおもう。(私が)

 

 

私は私のこと大好きだから、こんな顔面で、こんな体型で可哀想。

ダイエット、がんばろうな。

 

 

うわっつらカインドネスっていう男の子のモテる術?みたいなのが一時期ネットで広まったけど、久々に見ると、ほんとにそれされたら、めっっっちゃグッとくるだろうな、って思うことたくさん書いてあった。

 

 

ちっちゃーーーーい優しさが後からすげーきいてくるよね。ボディブローみたいに。

 

 

タバコ吸う前に、「タバコ吸っても大丈夫?」って聞いたりとか、

女の子を先に座らせて、男の子が後に座ってくれるとか、

なんか、そういうとこ。ちょーくだんないこと。でも大事だーー

 

 

付き合う、付き合わないとか面倒くさくなってきてしまったし、結婚できない気がして、悲しくなる。

 

お母さん悲しむだろうな……孫見せてやんなきゃ……。

 

 

普段意識していないけど、私って生きてるだけでいろんなもん背負ってて、

 

家族とか、学校とか、職場とか、

ちょーめんどい!

 

でもそれがあるから死んじゃダメだなーって思うから、生きてる部分あるし、

こういうのやめなきゃーて思える。

 

私は私だけのもので、私だけで私を愛して私だけで死んだっていいんだけど、

それってめちゃくちゃらくちんなんだけど、

 

そういうこともできないし、そんな人間はいないのであった〜

 

めんどいな〜〜

 

 

次、生まれ変わるなら、やっぱり女の子がいいな。

生まれた時に全てを与えられて、年取るうちにぜーんぶ奪われちゃう女の子。

かわいそう。でもかわいいし醜いしすげーすきだ。

男の子は努力次第じゃん、年取るうちに色んなもの手に入れていくじゃん。

かっけーよなー!

 

今の方が昔よりもっと子供っぽい言葉遣いをしている気がする。退行してるなー。まあいいや。もうどうでも!

 

 

でも、かわいいとかかわいくないとか、目の上にシワがあるとかないとか、足が太いとか太くないとか、めちゃくちゃめんどいのはもういやだから、そこらへんの草にでもなりたいな。

 

なんかの時期に咲いてなんかの季節告げちゃう系の草がいいな〜

 

 

私は少し、おかしいと思う。

人よりは少しだけおかしい。

まあ私だけが特別!という意味で言っているのではなくて、

考え方にズレがいっぱいある。

 

でも人なんてみんなズレてて当たり前だし、

それが悪いこととは思わないけど。

 

なんでこう思うことができるの!?

みたいなすげー人とか沢山見てきたし、

そこになれるかって言ったら、相当な時間必要そう。

私はいつまで猶予期間でいられるんだ!?

 

21年も生きてるのに、わかんないことたくさんだし、変わってくものばっかり。

辛いこと沢山だけど楽しいこともめちゃくちゃたくさんある。

 

 

一過性の死にたみもつらたみも全部全部愛して可愛く生きてみせる

10月12日

 

 

 

最近は「見える化」することは良いことであるとひしひしと感じている。

 

どこぞのビジネスマンかよ、という感じだが、

私は結構色々な事を常に考えていて、

いろんなことが思っては消え、思っては消えてとしていってるので、

 

ひとつ、生協でノートを買った。B5かな?

そこに、ばーっとかく。本当に大切な予定、

日記、授業の板書、今日食べたもの、お薬は飲んだか、何時に起きたか、欲しいもの、買ったもの、その時思ったことを暇があればメモしている。

そして、夜に明日のタイムスケジュールを書く。

明日は何時に起きて何時に出る。

不思議と自分でも意識できるようになるのか、ほぼちゃんと動けるようになった。

 

 

昨日は起きるのが予定よりも遅かったけど、

やりたかったことは全てできた。それだけで万々歳!はなまる!

 

私だけのはなまるを、ノートにつけてあげる。

 

小さい頃、母親にテストの点数を見せても褒められることはなかった。

いつも100点のテストも、クラスで一番いい成績をとっても、「それが当たり前。」で片付けられた。

 

 

私は、誰かにされたかったこと、言われたかったことを全部自分でやることで慰めてあげている。

 

このとき、こうして欲しかったよね、と自分の中の小さかった自分に言ってあげる。

 

いよいよ精神おかしくなったかと思われるかもだけど、ここのブログを見ているのはほんの一部だから、別にどうってことないや。

 

 

だから、私だけのノートに、今日できたことは自分で赤ペンで褒める。わざとおおきくはなまるをつけてあげる。

 

 

辛いと思った時も、自分で自分の励ましや褒める言葉をかける、笑

 

 

私は自分が大好きだから、守ってあげたいし、辛いと思って生きるより、楽しいと思って生きて欲しい。

 

だからそうできるように、自分の手助けをしてあげる。他人にしてもらうことはあんまり期待できない。けど、他人にしてもらうことは本当に効果がある。自分でするより、何倍も。

 

 

リストカットも、「見える化」だというのをどこかで読んだ。

つらい、死にたい、苦しい、嫌だ。

漠然とした悩みを手首を切る、という痛みで現実に「見える化」しているのではないか、ということだった。

たしかに、そうだな、とおもう。

色々ごちゃごちゃな感情を、「痛み」に変えることで、すっきりさせてるのかもしれない。

私は手首切ったことないから、わからないけどね。

 

 

ゼミのレポートも纏めないと。ほぼ1人でやってる。まあ、いいか。

 

 

さて、寝よう、おやすみなさい

10月7日

 

 

昨日オールで飲み会に参加していたので、今日の予定はだだ崩れだった。

 

 

帰ったのが6時だったけど、起きたのは16時だった。

よく寝る。育て。(精神が)

 

 

とりあえず学校に行って6限を受けたけど、

先生のプリントの配り方がめちゃくちゃ下手で

後ろの方全然足りてなかったので、

私の座っているテーブルの人達と連携してプリントを取りに行ったりしたから、今日は比較的人と喋った。

 

 

このままインターネットにずぶずぶで生きていると、人と会ったときに困りそう。

 

医者に行って

「血圧 上げる 方法」って言おうかなってツイートを見て、ちょっと笑った。

 

 

Twitterがなくなったら、どうしようかなっていつも思う、HP作ってリアルとかやっちゃうかもしれない。

✝貴方は○○番目のアリス✝️

キリ番ふみ逃げ禁止。

右クリック禁止

 

タイムトラベラーかよ

 

 

前略プロフがなくなったけど、私は全然活用できなかった。とりあえず作ったけど、みんなの話には全くついていけなかった。

 

ゲスブとか、足跡とか、色々みんな話してて、

 

「あっ、あいつ昨日私の前略に足跡つけてたんだよねー」

とか

「私の掲示板荒らしてるやつだれ!?」

とか

よくわかんなかった。

 

私の掲示板には、〈友達がいっぱいいるけどそれぞれの悪口を他で言ってる感じの女の子(失礼)が返信を要求する媚び媚びのメッセージ(失礼)〉が2.3個書かれていたような気がする。

 

本当に仲良しだった子のメッセージもあったと多分思うから訂正しておきます。仲良しだった子のメッセージもありました。

 

高校生になったらmixiになって、マイミクがどうこうになって、それもまたあんまりよくわかんなかった。日記とかはよく書いてたかも。

 

 

今はFacebookTwitterInstagramとかになってきたけど、

Twitter以外は殆どやっていない。

 

私は匿名性のあるSNSが好きみたいだ。

 

 

前略プロフは名前の通り自分のプロフィールを書いて、みんなに見てもらうっていうサイトだった。

mixiは昔招待制で、友達の誰かに招待してもらわないと入れなかったし、

全部、リアルの延長にSNSがあった。

 

Facebookもリアルの延長。自分の生活の良い一部分をみんなに見てもらう。

 

私はそれよりも携帯のゲームの中のチャットが好きだったし、にちゃんねるが好きだったし、今はTwitterがすき。

Twitterも色んなアカウントを持ってるし、本名をしらない誰かと繋がっている。

 

 

リアルが充実してる人は、前略プロフやらFacebookが楽しいんだろうな、と思う。

 

私は友達がいなかった訳でもないし、普通の生活をしてきたけど、インターネットの世界の方が充実していた、所謂ネト充だと思う。

 

ダーツバーとかメイド喫茶とかのアルバイトも同じで、リアルでは知り合うことのない人達と話したりする事が楽しいと思う人間なのだなあと再確認した。

 

 

全然話変わるけど、うちの周りにセブンが3つもできた。ミニストップ頑張ってくれ。

 

 

おわり

10月1日

 

 

今日も昼まで寝た。

というのも、囚われのパルマというゲームにハマりまくっていて、

はぁはぁしながら朝まで起きてたから、昼まで寝ちゃうことになってしまった。

 

ある事件に関与している為に収容所に入れられている記憶を失くしたハルトくんの相談員としてハルトくんの心の扉を開く……というゲームなのだけど、

 

液晶越しにハルトくんと面会が出来たりして、

 

ちょードキドキする。

 

f:id:akane_37458:20161001192450p:image

 

 

 へへへ、へへ。へへ。

 

やばくないすか、しかも、ハルトくんの部屋の中監視できるんです。

 

 

f:id:akane_37458:20161001192554p:image

 

 

いちごパンツ送ったらはいてくれたりします。

 

 

で、ミニゲームでハルトくんをツンツンして喘がせるっていうゲームが……

 

 

まあ、めちゃくちゃに金がかかる。

ストーリーが第6話?まであるんだけど、

一つ一つ買わないといけない……

 

でも、ハルトくんに見つめられたら、240円くらい……

 

面談でもう少し話したいなって言われちゃったら……あと120円くらい……

 

 

っていって払っちゃう。。。。

 

 

f:id:akane_37458:20161001192828p:image

 

 

LINEみたいなことまで出来ちゃうの。

 

 

 

乙女ゲーとか全く興味なくて、

やったのが小学生の頃大好きだったちゃおの漫画の恋愛ゲーム以来で……

 

 

f:id:akane_37458:20161001193025j:image

 

 

(画面右から2番目のたくむ君がすきでした。)

 

 

これはほんとに、めっちゃやった。

2004年の発売日に、クリスマスプレゼントで買ってもらって。

 

12年ぶりにこういうバーチャル恋愛ゲームしたけど、マジで進化してんのな……。。。

 

 

 

キャラデザが、マクロスΔのキャラデザの人で、めちゃくちゃに絵が素敵。

 

 

f:id:akane_37458:20161001193345p:image

 

 

 

まわしもんみたいな、

アフィリエイトなんじゃないか、

みたいな感じなってきてるけど、

 

ただ単にめっちゃええぞ。って事っす。

 

 

大森靖子ちゃんと〈水色〉について」のブログを書こうと思っていて、

 

でもきっと長文になるから、今日は時間ないので、今度色々整理したりして書こうと思うーー。

 

 

これから私のファンと可愛い女の子と焼肉食べてくる。

 

さいこう👌⭐️💸

 

 

そんじゃね。

 

9月30日

 

 

今日で9月もおわる。

「セプテンバーさん」を聞いて夏の終わりを切なく思っていたのに、いつの間に過ぎ去って秋が深まっている。

月見バーガーも今日が最後。1回食べたので今年はよかった。

 

今日の私はお昼過ぎまで寝て、生ハムと焼うどんのライブDVDを見ていた訳だが、

 

 

生ハムと焼うどん、まじやばい。

 

 

彼女達は作詞作曲から、マネジメントまで全て自らの手でやっている。

歌よりもコントのような寸劇が多いのが特徴だ。

 

寸劇の独特な世界観、劇団に入っているから当然なのかもしれないが、演技力、振り切ってる、あの感じ。

なんとも言えない力が彼女達にはある。

 

曲も頭に残るし、ダンスも上手。

今日はずっと「脱法ドラッグはやっていません」が頭に残って仕方なかった。

歌詞も素晴らしい。

 

 

「どうせ私は商品なんでしょ?

お買い物カゴ入れてみて

歳を重ねりゃセールの商品

お買い物カゴ戻れない

 

どうせ私は商品なんでしょ?

お買い物カゴ入れてみて

使い捨てのポイ捨て商品

バッドエンドも悪くない」

(OTONA,生ハムと焼うどん)

 

めっちゃかっこよくない??????

 

 最後の一文、「バッドエンドも悪くない」ってすごくかっこよくない?

 

 

アイドルが今何千、何万といる中で、いろんなアイドル達の若さは消費されて、誰かが卒業すれば、新規メンバーが加入して、研修生が育って、卒業して、加入して、

夢を餌に、まるでベルトコンベアーにのるように彼女たちの青春は大人たちに食べられて、また彼女達も大人になってゆく。

 

何歳までアイドルをやるのか?という問いはずっと言われてて、

大森靖子ちゃんも「何歳までアイドルやるのかな?」って歌ってたけど、

 

福田花音ちゃんは20歳っていう区切りをつけてアンジュルムを卒業して、

一方同期の和田彩花ちゃんは20歳からのアイドルをやっていこうと、モー娘。のプラチナ期を目標に頑張っている。

 

アンジュルムも、どんどん人が辞めていって、

どんどん加入していって、名前も変わったし、いろんなことが変わって、変わり続けながら、歌い続けている。

 

 

生ハムと焼うどんの話に戻るけど、私は、この「バッドエンドも悪くない」っていう一文にものすごく衝撃をうけた。

 

彼女達の覚悟が見えた気がした。

 

商品として売れ残っちゃっても、それでも、アイドルをやっていく、自分達だけで。

 

これって、誰でもできるような事じゃない。

寸劇のふざけた2人とは、また違う側面。

手にはびっしり書いてあるカンペ。

裏では「どうしよう、人がいっぱいいる〜」と緊張して台本や歌詞を確認する姿。

 

 

こういうの全て、

 

オタクの事、わかってんな〜!!!

 

って思う……!!!!!

 

ももクロもAKBもそうだけど、

「頑張ってる私達」を売れるのは今しかなくて、売れ残っちゃうようなバッドエンドでも、

やっていくしかない!!!みたいな。

 

今日で9月も終わりだけど、

女の子やアイドル達が1番若いのは今日今この時で、明日になればセール商品になってしまうかもしれない、そんなん、わかってるけど!

突っ走っていく!!!!!

 

 

みたいな!?!?!?!?

もう、最高ですね。私も一緒に突っ走っていきたいなって、思えちゃうね。

物販、買うね。

金稼ぐね。

 

 

チャッリーーーーン👌💰💴💵💶💷

 

 

そんな事を思った9月30日。